2016年9月25日 (日)

My Sound Graffiti 022 - The Buggles / Video Killed The Radio Star

どこか懐かしい、ノスタルジックなメロディ。この曲も名曲!当時、中一の私が洋楽に傾倒するきっかけになった曲。詩は、当時の状況を鋭く反映、というかこれからの時代を予想したものだったのだろう。その後はMTVの全盛期を迎えるから・・・。今や、ネットがテレビを凌駕してしまったけどね。しかし、ネットのおかげで、昔の映像が再び見れることは、本当にありがたいことである。

2016年9月23日 (金)

My Sound Graffiti 021 - Yellow Magic Orchestra / RYDEEN(雷電)

  YMOは、中学生の時に友達から進められ聞きだした。日本の歌謡曲しか聴いていなかった私の耳に、衝撃が走ったのは言うまでもない。シンセサイザーの音、ボイスレコーダーの音、全てが新鮮だった。中でもライディーンとテクノポリスは、YMOの曲の中でも双璧。当時、ライディーンのシングルレコードを持っていたが、B面のコズミック・サーフィンもノリの良い曲。

2016年9月11日 (日)

My Sound Graffiti 020 - Irene Cara / Flashdance What A Feeling

 80年代洋楽を代表する1曲。同名映画の主題歌。この頃から洋楽の歌入りサウンドトラックがはやりだした。このフラッシュ・ダンスやフットルールは、サントラから複数曲のヒット曲が生まれた。 聴きやすいメロディで、日本でもカバー曲が売れた。でも、アイリーンのオリジナルがなんといっても良い。  映画をまだ、見ていないので機会を見て、見ようと思う。

2016年8月13日 (土)

夏休み-北陸旅行②

16081301

16081302

16081303

16081304

二日目は、まず、動物園へ行く。6年振りに訪れたが、リニューアルされている場所もあり、楽しめた。しかし、とにかく、暑くて、外でゆっくり見ていられない。足早に一周して、遊園地に移動する。懐かしい感じのカレーライスを食べ、フリーの乗り物券を購入し、閉園間際まで、遊具で楽しみました。

2016年8月12日 (金)

夏休み-北陸旅行①

16081201

16081202

16081203

16081204

夏休みの旅行の一日目。日本海に海水浴!子供は、初めてで、私も学生時代以来20数年振り。砂浜が美しい海水浴場で、波も穏やかで、一日思い切り「海」を満喫できました。

2016年8月11日 (木)

山の日イベント「なるほど伊吹山!!」

今日は、初めての「山の日」! 

16081103

16081102

16081106

伊吹山もりびとの会の一員として、伊吹山ドライブウェイ株式会社の山の日イベント「なるほど伊吹山!!」に仲間15名とともに協力してきました。16081108

16081107

西登山道から山頂にかけて会員が待機し、来山者に花のガイドを行いました。午前10時にスタートで、先着1,000名の方には、当会作成の夏編のガイドブックをプレゼントというお得な催し物で、次々とガイドブック片手に西登山道を上がってこられる方に、とにかくガイドしまくりました。祝日ということもあり、家族連れが多く、ガイドブックと花を交互に見ながら、花の名前を同定している子供たちが印象的でした。良い汗をかいた一日でした。

16081111

16081113

16081116

16081123

2016年7月23日 (土)

エキスポシティ

16072302

16072303

16072304

16072305

16072306

職場の旅行で、エキスポシティへ。
ニフレルは、水族館と動物園が合わさったような施設。
また、観覧車は、日本一の大きさを誇ることもあり、一周が18分。太陽の塔や、名神などが見下ろせ、なかなかの絶景でした。
店も色々、入っており、多くの人で賑わっていた。
個人的には、1回行けば良いかなという所でした。

16072301

2016年6月17日 (金)

甲子園

16061709new0

午後から振替休暇を取り、子どものフリー参観日だったので、最後の1時間の授業の様子を見に行き、学校終了後に、甲子園に野球観戦に出かけた。子どもは、初めての甲子園観戦だったが、応援が気に入ったらしく、虎ファンになるかもしれない。帰りの時間の都合で7回裏のジェット風船を飛ばし、帰路についた。帰ったら、タイガースサヨナラ勝ちとのスポーツニュース。よくやった、タイガース!

2016年6月12日 (日)

初夏の伊吹山

160612ibuki07

伊吹山もりびとの会の観察会で、花を求めて、山頂へ。 天気が下り坂で曇り空であったが、雨に降られることなく、暑くも寒くもない、終わってみれば絶好のコンディション。

160612ibuki09

160612ibuki10

160612ibuki11

160612ibuki12

160612ibuki13

160612ibuki14

160612ibuki15

160612ibuki16

160612ibuki17

160612ibuki18_2

160612ibuki19西登山道をゆっくりと2時間ほどかけて山頂まで、登山道脇を観察しながらガイド。クサタチバナ、グンナイフウロ、イブキシモツケ、イブキノエンドウが見頃で美しい。クサタチバナは、至る所で群生しており、カノコソウ、ヒヨクソウ、キバナハタザオ、サワフタギ、ミヤマコアザミは咲き始めで、これから次々と開花することだろう。

160612yama03

160612yama04

160612yama05s山頂で昼食をとった後、8合目駐車場まで中央登山道を下り、帰りに、近くの湿原に立ち寄り、カキラン、トキソウなどの花を観察。 本日の観察会は、見頃の美しい花が多かったという感想である。

2016年6月11日 (土)

ホタル

16061101

夕食後、近くの川へホタルを見に行く。6月も半ばに差し掛かるので、出現のピークは過ぎており、数匹程度であるが、見つけることができ、子どもも喜んでいた。